AI検査システムとは

従来の画像検査(RGB)では精度不安定だった様々な検査に対し、先進のディープラーニング技術を用いて、安定検査を実現可能にします。
AI画像処理におけるディープラーニングの活用とは、大量の画像サンプルからAIにOK/NGの特徴を学習させ、検査対象の画像を高精度に判別する検査システムの構築である。画像サンプルが増えるたびに検査精度は向上し、検査工程の完全無人化を実現できます。

■特徴
・従来の物体検出モデルと比較して微細な特徴まで認識可能
・1つの物体だけでなく、複数種類の物体を検出可能
・物体が重なっていたとしても、別の物体として検出可能

資料ダウンロードはこちら

    AI検査システムのお問い合わせ

    028-348-3793(9:00 - 17:00/土日祝定休)